Fate/Grand Orderをやってみた〔スマフォゲームアプリ〕

1400万ダウンロード突破で現在3周年リリースよりのFate/Grand Orderを紹介します。

評判はマチマチなのですが、ストーリーは現作者が監修しており、北米版と台湾版もリリースされていてとても見応えがあり、私自身もやり込んでいるゲームです。

魅力的なキャラクターが売りのFateシリーズ

Fate/stay nightステイナイトのキャラクターに始まり、お馴染みのZeroや、Apocrypha、エクストラEXTRAのキャラが登場するのは勿論の事ですが、Fate/Grand Orderのオリジナルキャラも出てきます。
特徴としては歴史上の偉人、神話の人物などが出てきます。
ただ、性別が変わっている偉人もいますが。
代表としてはステイナイトのアーサー王がこのフェイトでは女性という扱いです。
しかし、小説版、プロトタイプではアーサー王は男で出てきており、Fate/Grand Orderでも男バージョンのアーサー王が登場します。
もしかしたら色んな人物で男女出てくる可能性もあるかもしれませんね。
また、レベルを上げていくと、キャラクターグラフィックに変化が現れるので、これも魅力の一つですね。

キャラクターにより戦術幅が大幅に変わります

基本性能だけで言うとやはり☆5のキャラクターが強いですが、スキルと宝具(必殺技)の組み合わせによっては☆3のキャラクターでも☆5のキャラクターも凌駕する事もあります。
何故かと言うと、このゲームはスキルと宝具の使い方がキーになってくるからです。
例えば宝具レベル1宝具レベル2ではダメージが役20パーセントも違いが出てきてしまいます。
ではなぜレアリティーが関係するかと言うと、☆5のキャラクターよりも圧倒的に☆3の方が出やすいですよね?
このゲームでは宝具レベルを上げるには同じキャラクターが必要になってくるからです。
宝具レベル1の☆5キャラを宝具レベル5の☆3キャラが凌駕するなどもこのゲームのよくある事なのです。
宝具とスキルもキャラクターで特徴があり、この組み合わせで戦略が変わってくるのもこのゲームの面白い所ですね。

まるで小説の様な物語に読み応えがあり

シナリオを進めて行くと100万文字以上で紡がれる重厚な物語だけあってとても読み応えがあります。
また冒頭で伝えたとおり原作者がストーリーを監修しているので、Fateの世界観は崩さずにこだわったシナリオが作られているイメージです。
また、ライターにもこだわりを持っていて、推理イベントには本物の推理作家が担当するほどのこだわりぶりです。
Fateファンの私からするとこれはたまらなく嬉しい事で、シナリオを進めて読んでいるだけでもとても楽しく思います。

Fate/Grand Orderはどう?

Fateファンには間違いなくお勧めです。
物語もとても面白く楽しめます。
私自身はストーリーを進めているだけで楽しいと言う感想でした。
ですが、文字を読むのが嫌いな人には合わないかもしれません。
また、他のゲームと比べて☆5のレアリティーが少し出にくい部分もありますので、無課金でやる場合、欲しいキャラクターが出なかったなんて事はよくあるかも知れません。
ですが、試しに初めてみる分には全然悪くは無いと思いますよ。